風呂日記

風呂桶ABC温泉入湯記(その二)

 前回、大原庄助さんでもないのに朝風呂でいい気持ちになったわたくしは、夜の風呂もまた風流じゃぁないかと、今度は夜にABCに入湯してみることにしました。
 いえ、別に私のような遊び人は、朝寝朝風呂が好きでも潰すような身上も無いんですが、実は夜の方にも可愛い娘が居るって聞いたもんで。
 朝一番で予約の電話を入れてみたところ、うまいこと出勤直後を予約することができました。
 前回と同じように、アイシンビルの4階へエレベーターで昇り、「予約のまらじろうですが」と言って待合室に入りました。
 一体、この店は予約の客が多くて、待合室はそう混まないようです。

 少し待ったところで、「トイレは大丈夫ですか?」と聞かれましたが、「大丈夫です」と答えると、間もなく「Tさんご指名の方ご案内です」とご対面ですが、これは期待を上回るべっぴんさんというか可愛い娘で、思わず神仏に手を合わせたくなりました。
 また声が可愛らしい上に、「脱がせて」なんて言うもんだから、ブラジャーを外してパンティを脱がせてあげましたが、これだけで倅のヤツは鬱血しきっていました。
 こんな可愛い娘じゃ仕方ありませんや。
 可愛いお手々で洗われると、ますます頭を天に向けてそそり立つせがれをなだめるかのように、お風呂で潜望鏡なる技を披露してくれる彼女のバストの美しさはまた特筆モンです。
 マットであっさり天国に召された後は、ベッドで本格的にマッサージまでしてくれて大満足…だったはずですが、さらにもう一回戦を繰り広げた私の満足度は120%でした。
 空っぽになるほど気分を散じたせいか、腰はけだるいほどスッキリしていました。
 いや〜お風呂って本当にいいですね。日本人に生まれて良かった。


BACKTOPNEXT