風呂日記

風呂桶病院温泉入湯記

 すすきのの中でも最もコストパフォーマンスが高い(つまり安い…)ソープランドの一つが、ここ“病院”でございましょう。
 今回はその“病院”に入った時のことですが、その頃はまだ、60分総額(15000円+指名料1000円と、そう安い方の店でもありませんでした。
 わたくしは、例によって店のホームページを穴の空くほど眺めている内に、あるマドンナに会ってみたくなったのでございます。
 善は急げ!とばかりに、病院にイッた私は、そのマドンナに会いましたが、顔を手で隠していた中身は、そんなに格別に美女というほどではありませんでした。
 しかし…このマドンナは、意外にも私の相対したマドンナの中でもNo.1と言えるのでございます。
 何がNo.1かと言えば、このマドンナほど、感じやすく、反応の良いマドンナは後にも先にもいません。
 何しろ、マッ○の最中に少し胸やナニを刺激するとアヘアヘになってしまうのです。最初は演技かと思うほどでしたが、どうやらマジっぽいんでございます。

 大体、彼女以外にマッ○プレイでのナニで、簡単にイッてしまうマドンナなんていませんや。
 その割には、マッ○でまらじろうの菊次郎をペロペロ舐めたりもしてくれるサービスの良さなんざ、特筆ものでございます。
 そもそもこのマドンナをイカせるのに、テクニックなど全く要りません。ベッドで普通に出し入れしているだけで、イッてしまいます。
 反応もすこぶる良いですし、イッている時のお姫様の部分を含めた全身の痙攣状態は到底演技で出来ることではないだろうし、演技でそこまでる必要性もなかろうってモンです。
 試しに本気系の好きな仲間に紹介いたしましたが、やはり、「これは凄い」ってんで、感激しておりました。ソイツも、「これは演技じゃねぇべ」などと申しておりました次第で…ハイ。
 おまけに実は私に対しては、生中OKサービスでして、言うことがありませんや。
 これなら誰相手にもイカないことはなかろうという感じでしたが、本人の話では、「普段はこんなにイクわけではない」とか…本当ですかね?信じられませんという感じです。
 しかし、まらじろうとのナニでは毎回、昇天してくれます。
 このマドンナは、まらじろうが出会ったマドンナの中で、敏感マドンナ筆頭でございます。
 いや〜お風呂って本当にいいですね。日本人に生まれて良かった。


BACKTOPNEXT